6月のアクセスが多かった記事TOP3を公開!

ビジネス

今回は6月のアクセスが多かった記事
トップ3をご紹介します。

補足なども加えながら
解説をしていきます。

6月アクセスランキングTOP3

    第1位
    「【ブログ】100日連続更新して気づいた
    ”続かない理由5つ”と”継続するコツ5つ”」

    第2位
    「結果を出す人の共通点は”終わらせるのが早い”
    【スピード>クオリティ】」

    第3位
    「会社は辞めたいと思ったら、辞めて問題ない
    【逃げじゃなく挑戦】」

それぞれご紹介してきます。

スポンサーリンク


第1位
「【ブログ】100日連続更新して気づいた
”続かない理由5つ”と”継続するコツ5つ”」

自分の中でもかなり力を入れて
書いた記事なのでかなり反響はありました。

ブログを始めようと思っても
中々継続して書けないし
気づいたら書くのを辞めている

もしあなたがこのような状況なら
この記事は一つの参考にはなります。

実際100記事を連続して書いてきた
実体験を交えているので
その中で使えそうなものを
1つでも見つけてもらえればと思います。

そして100記事書いてみてわかったのは
記事作成はマインドよりも
「テクニック」だということです。

あなたもブログを過去に書いた経験が
あるならやる気を出そうとか
やる気が出ないから書かない…
ということがあったはずです。

ただやる気や気持ちだけで
書く・書かないを決めていたら
続かないのは当たり前です。

自分の中で習慣になるまでは
テクニックで毎日書いたほうが
いいと思います。

【ブログ】100日連続更新して気づいた”続かない理由5つ”と”継続するコツ5つ”

第2位
「結果を出す人の共通点は”終わらせるのが早い”
【スピード>クオリティ】」

これは特に海外のマーケターの元で
修行している時に実感をしました。

それまでは仕事ややる事があったら
最初から完璧を目指してやるべき!
と思って行動していました。

ただそれだと時間はかかるし
修正となった時に修正でまた時間がかかり
全然前に進めないことに気づきました。

実際に修行の時は完成度が6割でも
スピードを意識して終わらせていれば
何も言われることはありませんでした。

それに終わらせることを意識すると
無駄なところに時間をかけていられません。

なので何か作業をする時も
「これ終わらせるために必要かな?」
と効率的に考えるようになります。

ただ会社に勤めていて
あなたの上司が完璧な完成品以外
出したら怒られるなら別ですが

それでも一旦は完成させることは
とても大事です。

記事内でも書いていますが
終わらせることで見えてくることもあるので
ぜひこの記事を読んで意識してもらえればと思います

結果を出す人の共通点は”終わらせるのが早い”【スピード>クオリティ】

第3位
「会社は辞めたいと思ったら、辞めて問題ない
【逃げじゃなく挑戦】」

これは会社で働いている中間管理職の人や
採用担当の人からすれば、嫌な記事になります。

タイトルからもわかる通り
会社を辞めることを肯定した記事なので
それは企業側からしたら気分は悪いですよね。

ただ僕は自分の過去の経験と
現状を見ながら素直に思ったことを
記事にまとめさせていただきました。

記事内でも言っていますが
会社を辞める=逃げではありません。

なぜか日本の社会は
途中で辞める=根性ない、社会不適合者
みたいなレッテルを貼りたがります。

ただ本当にそうなんですかね?

個人的には
「その環境が合ってなかっただけ」
だと思っています。

例えば会社Aでは疲労困憊で
仕事で結果を出せなかったけど
会社Bに転職したら仲間に恵まれ
バンバン結果を出す人もいます

会社勤めでは人間関係でストレスだったけど
辞めて独立したら、うまくはまって
成功する人も何人もいます。

それに新卒でたまたま受かった会社が
自分に合ってる確率なんてそこまで
高くないと思います。

企業説明で外から見るものと
実際に働いてみて感じることは違います。

なので合わないと思ったら
さっさと辞めて次のところを
探した方が無駄にならないと感じています。

会社は辞めたいと思ったら、辞めて問題ない【逃げじゃなく挑戦】

これからも毎日更新続けます!

100記事以上を現在は更新していますが
まだまだ序盤もいいところなので
これからも毎日更新を続けていきます。

もし記事を読んでいて

「こんな内容の記事を書いて欲しい」

「これもう少し深掘りしてほしい」

などがありましたらTwitterか
LINE@の方でご連絡をお願いします!

ぼくがいいな!と思ったものは
記事として採用させていただきます。