86,400円←コレが毎日入ったらどうします?【使い方で未来が変わります】

ビジネス マインドセット

突然ですがあなたは
銀行口座をいくつもってますか?

基本的には1つあればいいのですが
仕事先の都合で新しく作ったりで
2つくらいは持ってるはずです

僕もいくつか持っていますが
ある口座には毎日
「86,400」という数が振り込まれます

ただこの口座は不思議で
他とは少し仕様が異なります。

まず貯金は出来ません
そして繰り越しも他の口座に振り込みも
する事が出来ません。

挙げ句の果てに1日経つと
口座の中身は全て
無くなってしまうのです。

つまり振り込まれたものを
1日で使わないといけないのです

とても理不尽な口座ですし
「なんて使いづらい口座なんだ!」
とあなたも思ったかもしれません。

ただこの口座、実はあなたも含めて
全人類が持っています。

「いやいや、そんな使いづらい口座
 持ってるはずないよ」

いえいえ、確実に持っています
この口座名は「時間銀行」

時間を貯めておくもので
つまりはあなたの人生そのものです。

国籍年齢関係なく我々人類が
平等に持ってるものがあります
それが「時間」です

1日24時間誰にでも平等に
与えられています。

どんなに貧乏で明日食べるものも
あるかわからない人でも

お金が有り余りA5ランクの肉を
毎日のように食べる大富豪でも

1日の時間は24時間です

その24時間は秒に直すと
86,400秒になります。

時間は毎日与えられますが
貯めることはできませんよね?

そして誰かにあげることも
明日に繰り越しもできません。

つまりこの世に生まれた時に
唯一平等に与えられたのが
この「時間」なのです

毎日8万6400円振り込まれたら…

もう少しわかりやすくするため
この時間を「お金」に置き換えて
考えてみましょう。

あなたには毎日8万6400円が
支給されます。

先ほどと条件は同じで
貯められない、繰り越せない
他に振り込めないお金です。

1日経ったらスーツを着た黒い集団が来て
残ったお金は全て回収されてしまいます。

(最後にタモリさんが出てきて
 テレレレレッ♩テレレレレッ♩テレレー)

・・・

そして明日になったらまた同じ金額が
渡されるとしても、どうにかして
使い切ってやろうとしませんか?

貯蓄できるならまだしも
その日で回収されるなら限界まで
使い切った方がお得ですよね?

ランチもケチケチして
500円以下にしようとは考えずに
2000円くらいの牛タンセット
とか食べるでしょうし

飲み物を買うときも
「今日は高い牛乳を買おう」
とお買い得品なんて目もくれないでしょう

どうにかして8万6400円を
無理矢理にでも使ってやる!
という気持ちが芽生えるはずです。

それはそうですよね?
貯められないんだったら
その日に無理にでも使うでしょう。

その考えが普通です。

ただこれが「時間」になると
同じようにはいきません。

なんとなく仕事をしつつも
通勤中はスマホでゲームか音楽
家に帰ってテレビを見ながら寝る
みたいな生活になってしまいます。

もちろん仕事も
自分のやりたい事で
やりがいがあれば別です。

しっかりと時間を有効的に
使えていると思うので
そういう人は問題ないです。

ただなんとなく生きている人は
この8万6400円を使わず
ドブに捨てているようなものです

それはもったいないですよね?

時間は貯められないけど、変換はできる

時間は貯められないし
他の口座に振り込むことも
出来ないものです。

ただ賢いあなたなら
気づいたかもしれませんが
「経験に変換」はできます。

時間を使い「ビジネスの勉強」をする
時間を使い「セミナーに参加」する
時間を使い「海外旅行」に行く

時間は唯一、「経験」には
変換することができます。

そしてその経験値を貯めることで
人生を魅力的にする事ができ
あなたの理想の人生を歩むことができます

ビジネスの経験値を積めば
それだけの価値を提供でき
お金や仲間を作れます

旅行や人に会う経験値を積めば
今後人生を共にするパートナーとも
出会うことはできるでしょう。

この時間の重要性に気づいた人が
「未来のために使い始める」
ことができて人生を充実させます

あなたはどう使いますか?

ここまで読んでくれたという事は
少しは時間の重要性が伝わったと
思っています。

ではあなたは毎日振り込まれる
この86,400円をどうつかいますか?

当たり前ですが
睡眠も時間を使います。

8時間寝るなら28,800円使います
6時間なら21,600円

差し引いて自由につかえます。

この時間銀行の使い方次第で
今後の人生の満足度が上がると
思っています。

ぜひこの記事を読み終わった後
考えてみてください!

あなたの84,600円は
どうやって使い切りますか?

P.S. 文章の悩み、LINE@で相談受付中

LINE@ではこう言った文章の悩みの解決や
読まれる文章の書き方をご紹介しています!

個別での回答は難しい時もありますが
いただいた質問はこのように記事にしたり
LINE@限定メッセージとしてお答えしています!

登録がまだの場合はぜひ
コチラからご登録をお願いします
LINE@の登録はコチラ

人気記事会社は辞めたいと思ったら、辞めて問題ない【逃げじゃなく挑戦】