プロ意識を持つことが、一番の成長に繋がる

ビジネス マインドセット

ぼくは海外のマーケターの元で
1年修行していたことがあります。

その時知識・経験もほとんどなく
初心者に近い状態でしたが
一つだけ重要視していたことがあります

それが仕事をするときは
「プロ意識をもつ」
ということです

プロ意識を持つことで
自分の成長が加速度的に上がり
結果もついてくると考えています。

スポンサーリンク


プロ意識=責任を持つこと

自分はプロ意識=行動に責任をもつこと
と考えています。

自分の発言や行動に
責任を持って一つ一つ
こなしていく。

すると普段とる行動一つでも
変わってきて、成長していきますし
結果もついてくきます。

ダルビッシュ選手のプロ意識

ぼくは野球は詳しくありませんが
好きな選手はいます。

それがダルビッシュ選手です。

ダルビッシュ選手の
食事管理の徹底ぶりは有名です。
 
彼は美味しくても野球の
パフォーマンスが下がるものは
絶対に口にしない。
 
逆にマズくても体には良いものは
食べるようにしているそうです。
 
そこまでしてなぜやるのか?
 
「メジャーの選手と戦うには
このような所で差を埋めるしかない」
 
と言っていましたが
僕はその後の発言が響きました。
 
「僕には責任があると思っています。
野球をしたくても出来ない人もいるので
やるなら一番を目指す」

このプロ意識があるから
あそこまでの実力がつき
メジャーで活躍してるのだと感じます

才能の有無ではなく
意識の差で能力などは
ある程度埋められるのです。

プロ意識を持っていた修行時代

僕がマーケターの元で修行してた際
最初経験も知識もないので
色々質問をしないと仕事が進みませんでした。
 
その時に意識してたのは
 
「出来ないことは仕方ないけど。
 この提案をした時、なんて言われるか?
 
 調べ尽くした結果での質問か?
 自分はどう考えたのか?どうしたいのか?」

 
など相手の発言をなるべく考えてから
質問をしていました。
 
たとえ修行の身でも働く上では
プロとして働きます。
 
プロなのにわからない事は丸投げで
誰か助けて〜は無責任すぎます。
 
この責任感を意識して
修行していたのを覚えています。
 
結果として自分で考える力も
効率的に意見をもらえることもできます。

「そんな事言っても自分なんて初心者だし…」

と思うかもしれませんが
初心者でもプロ意識を
持つことはできます。

それにプロ意識とは
何も偉そうにしたりストイックに行動
だけがプロではありません

仮にあなたがブログ初心者で
記事を書き始めた時に

「ぼくは〇〇がダイエットに
 効くと思うんですね。
 
 でもあくまで僕の意見で
 必ずしも効果が出るわけではなくて
 初心者なので優しい目でみてください…」

なんて記事を書かれたら
あなたはどう思いますか?

「なんか自信なさそうだし
 頼りない感じだから試すのやめよ」

となってしまうはずです。

ブログを書くと決めたら
その日からあなたはプロブロガーです。

記事も自信を持って書き
プロとしてしっかりとデータ収集や
自分の意見をハッキリいうのが大事です。

他の仕事やジャンルでも同じで
お茶を組んだり、身の回りの掃除をする
雑用に近いことでもプロ意識は大事です。

小さなことでもプロ意識を持てば
そこからのご縁で仕事を任されたり
成功へのきっかけもつかめます。

今日からあなたもプロ

これを読んだ後から
あなたはプロです。

ただ先ほども言いましたが
偉そうにするとかではありません。

プロ意識=責任感

なので行動や発言に責任を持つ
その考えが大切になります。

プロとして恥ずべき行動はしない
これを徹底するだけでも
生活がだいぶ変わります。

そのほかにも

・人との接し方
・話し方
・物事の考え方
・仕事の取り組みかた

色々変わってくるはずです。

まずは何のプロになるのか?
そこを決めてぜひ行動してみてください

人気記事会社は辞めたいと思ったら、辞めて問題ない【逃げじゃなく挑戦】